ティエリ・アンリ

ティエリ・アンリの個人成績やプレースタイルをご紹介します。

1. 個人成績

シーズン クラブ 出場試合数 ゴール アシスト
2011/12 ARS 4 1 0
2006/07 ARS 17 10 4
2005/06 ARS 32 27 8
2004/05 ARS 32 25 14
2003/04 ARS 37 30 6
2002/03 ARS 37 24 20
2001/02 ARS 33 24 5
2000/01 ARS 35 17 9
1999/00 ARS 31 17 8
合計 ARS 258 175 74

2. プレースタイル

改めて個人成績をみると素晴らしい数字。1試合あたりのゴールに関与した平均が「0.965」とほぼ1試合に1回はゴールに直接的にからんでいることになる。ちなみに得点王4回、アシスト王も1回とっている。まさにアーセナルのレジェンド。最後までアーセナルにいてほしかったなあ。

さてプレースタイルはというと、数字が示す通りフィニッシュもチャンスメイクもできる万能型ストライカー。スピード・テクニックともに優れており、いつの間にか裏に抜け出してたり、タッチライン際をぶっちぎったり、華麗なトラップからのコントロールショットだったり、スピードとテクニックを生かしたプレーが多かった。右利きなので右足でのフィニッシュが多く、特に左45°からの右足は強烈。デルピエロゾーンというものがあるが、まさにあれ。アンリゾーン。左足はたまにみせていたが、ヘディングはもっとたまにだったような気がする。身長は190近くあるのにヘディングは少ない。つまり技巧派。フリーキックも多く蹴っており、前述の左45°あたりから頻繁に決めていた。

ポジションはセンターフォワードだが、いわゆるゴール前に張るタイプではなく、神出鬼没にポジションチェンジを繰り返しながらゴールをかっさらうタイプである。元々はウイングだったこともあり、サイドからの攻撃も多かったように思う。

文句なしにプレミアリーグ歴代最高の万能型ストライカーと言えるだろう。

選手名鑑カテゴリの最新記事