メスト・エジル

メスト・エジルの個人成績やプレースタイルをご紹介します。

1. 個人成績

シーズン クラブ 出場試合数 ゴール アシスト
2017/18 ARS 25 4 8
2016/17 ARS 33 8 9
2015/16 ARS 35 6 19
2014/15 ARS 22 4 5
2013/14 ARS 26 5 9
合計 ARS 141 27 50

※2018年3月27日時点のデータを参照しています。

2. プレースタイル

アーセナルに所属している、いまプレミアリーグで一番好きなプレイヤー。1試合あたりのゴールに関与した平均が「0.546」と前線の選手にしてはちょっと物足りない気もするが、チャンスメイクの数ではおそらく圧倒的なのではないか。数えてないけど。圧倒はしてないか。ちなみにアシスト王も1回とっている。ずっとアーセナルにいてほしい。

さてプレースタイルはというと、一言で言うとチャンスメイクに特化したMFである。パスセンスと足元のテクニックに優れており、正確でやわらかいパス、美しく挑戦的なスルーパス、相手を欺くワンタッチパス、などなど、もはや変態的とも言えるパスセンスを生かしたプレーが多い。左利きなので左足でのパスが多いが、右足の精度も高く、ショートからミドルレンジで特にスペースへのパスを好む。足元のテクニックも優れているため、パスを受け取った時のターンなどに類まれなセンスを感じることもしばしば。また、スプリント力は低いが走力に優れているため、試合中にポジションチェンジを頻繁に繰り返すことも特徴。

弱点はフィジカルが弱いことと得点力が低いことだろうか。強烈なプレッシャーをかけられることでボールをロストすることも多い。得点力は年々上がってきているように思うが、パスでは決定的なパスを出せてもなぜかシュートは決定力に欠ける。

ポジションはトップ下だが、セカンドトップやサイドもやることがある。前述の通りポジションチェンジが多いため、ディフェンスラインまで下がることもあればサイドに張ることもある。だが最も輝ける場所はやはりトップ下だろう。

調子が良ければ、という前提だが、世界最高のチャンスメイカーだと言えるだろう。

選手名鑑カテゴリの最新記事